英会話が進歩しない理由

英会話を習っても、ある程度まではいくのに、どうもそれ以上進歩しない。

そういう人って結構いるんです。

始めるときはやる気満々でも、そのうちいやになってやめてしまう。

高い教材をドブに捨てるようなものです。

継続は力、といっても、進歩しないので、続ける気力がないんですね。

英会話に対する苦手意識がいくら勉強しても拭えない。

フレーズや単語は沢山暗記してるはずなのに、いざとなると言葉にならない。

留学、ワーホリ、海外出張などで海外に来ているのに、一向に進歩しない。

英会話スクールに通っているが、質問にうまく答えられない。答え方が分からない。

そもそも質問がよく分からないという状況が続いている。

TOEICで700点前後取った事がある。英検3級以上持っている。しかしなぜかまったく話せない。

結局何から勉強すれば英会話が伸びるのかが分からず困っている。

簡単そう、自分にもやれそうな教材を選んでるのに、なぜか進歩が見られない。

オーストラリア在住、講師のDr.アジさんは、このような人に、誰でも知ってる中学レベルの英語を使って自力で辞書なしで英語を話す方法を教えています。

「アジさんの英語の教え方は文法用語を使わないから私でも理解できます」

「アジ先生がいつも言ってるCan I, Can youの会話法を覚えてから本当に英語が話せるようになりました!」

と大変好評なのです。

他にも、以前iPhoneアプリを作らないかとアプリ制作会社からオファーがあり、実際に「THE・英語塾」という動画講義で中学生英語の基礎を教えていくアプリを出した所、なんと1万ダウンロード以上あり、有料教育アプリランキングでも1位を獲得しました。

アジさんの自力で話せる英会話とは、どういったものなのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする