1日15分であなたの韓国語をぐんぐん伸ばす!

韓国語に関するいろいろな人の悩みを聞いていると、最近になって実感した事実があります。

それは、韓国語が使える機会は確実に増えていることです。

ご存知、韓流の聖地・新大久保だけではなく
あらゆるところに韓国料理店が出来始め
地方都市であってもそこでは決まって韓国人の店員が働いています。

そういうところでお食事されたこともあるんじゃないでしょうか?

テレビでは毎日放映されているK-POPや韓流ドラマ。

カラオケでもK-POPを歌う人いたり、ドラマは吹き替えだと気分が出ないと、韓国語音声で見始めた人も多いでしょう。

さらに、手軽な近場の旅行先として、すっかり韓国が定番になりました。東京から関西に旅行するよりむしろ安かったりする料金設定。

韓国料理のおいしさに負けてリピーターにでもなるなら、もう韓国語を話せた方が韓国でも地方の穴場料理が楽しめるようになりますよね。

また、ビジネスの場でも韓国語を使う場面が広がっています。

最近私の古巣サムスンだけではなくあらゆる業態の韓国企業が日本に進出してきました。

キムチ・インスタントラーメンから日用品、インターネットゲーム・IT・電子部品からアニメ制作、そして夜の世界まで・・

これまでは韓国側が日本に営業に来るケースが多かったかもしれませんが、今後は日本から韓国に売り込みにいくケースも増えてくることは確実です。

そのとき、日本語で営業をかけることは出来ません。

韓国でも日本語を知らない人が大部分を占めてきました。

元サムスンの日本人技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法は、いくら勉強しても韓国語が話せるようにならない・・・とお悩みの方に向けた教材です。

作者の元サムスン技術通訳・熊澤重典が韓国語が全くできないところからサムスンで通訳業務を行うに至るまでに経験したことすべてを惜しみなく盛り込んでいます。

韓国語が話せるようなるには何をすればいいのか?

この教材の内容に沿って実践すればきっと話せるようになるはずです。

現在15歳から82歳まで500名を超える人たちが利用し、「韓国語が話せるようになる」実感を次々と感じている韓国語光速インストール学習法。

そのとき英語で話すより遥かにかんたんな韓国語で話すことが出来たら親近感が醸成されビジネスがより進展することは間違いありません。

韓国語が話せるようになると、これほどまで人生が変わるものなんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする