夢 解釈 方法

夢 解釈 方法

私事で恐縮ですが、この何ヶ月か悪夢に悩まされています。

医者にも相談しましたが、昼寝とかガマンして、体を動かしなさいといいます。

トライしましたが、だめでした。

結局、襲ってくる眠気に負けてしまうのです。

そして見る夢は悪夢ばかり。

ではその夢の意味はなんなのか?

ほとんどの人は、この質問にこう答えるでしょう。

「また寝よう。他にどうしろと言うの?ただの夢じゃないか。」

ここで重要なのは、夢は手当たり次第に現れるものではないということです。

私たちが見る夢の内容は、繰り返し見るものであっても単なる偶然ではなく、
実生活や心理状態を如実に表しているのです。

夢の解釈を学ぶことで、様々な出来事に対する自分の対応について、
より理解を深めることができるでしょう・・・。

全くのナンセンス、はたまた重要なメッセージのどちらかに違いない
と感じるような恐ろしい内容の夢と、毎晩闘っていませんか?

あるいは、そこまで問題には感じていないでしょうか?

人生にさほど影響はないと感じているけれども、
たびたび見る夢について単純に興味を持っていませんか?

学校や職場に裸で登場し、そこで初めて服を着ていないことに気づく
といった夢を良く見ませんか?

そして、夢の中で、なぜ服を着るのを忘れたのかと困惑しながらも、
そのまま歩き回っていたりしませんか?

知っていますか?

これは非常に一般的な夢で、ほとんどの人が見たことがあるのです。

追いかけられる夢、攻撃される夢はどうでしょう?

夢が続く間、あなたは何かから逃げようと走り続けています。

追いかけるものが何なのかはおそらく分からないでしょう。

ただ、ひたすら走り続けなくてはいけないことだけは分かっています。

決して止まれず、休めず、安心することがありません・・・。

これも、一般的に良く見る夢の1つです。

そして、見たことがあるのがたとえ1度だけだったとしても、
そこにはある重大かつ象徴的な意味があります。

落ちたり溺れたりする夢、これも忘れることができません。

夢の中であなたは、大惨事ともいえる状態にいる気がしています。

まさに溺れかけている、あるいはまさに空中を落ちかけている、
そして衝撃は目の前に迫っています。

体がガクッと揺れて目覚めますが、その生々しい感覚は残っているでしょう。

この夢にも重大な意味が潜んでいます。

他の夢と同様、実生活を反映しているものです。

無視することもできますが、夢に見る理由を学ぶ方が得策です。

脳が知らせようとしているのは、一体何でしょうか?

夢には10の原型となるものが存在するそうです。

そのうちいくつかは、上でご紹介した通りです。

いずれもある特定の精神状態を表しています。

それ以外にも、見る夢1つ1つには象徴的な意味があり、
慎重に分析されなくてはなりません。

幸い、夢の大部分は熟練の心理学者にならなくても理解できます。

必要なのは、夢を解釈する基本となるものだけです。

夢判断-あなたの夢を解釈する方法

南野武のミニマリストへの旅

きれいになりま専科

ダイエットしま専科

主婦のための小遣い稼ぎ

子育てお助け情報

みんなのなやみ

人生が変わる情報

人生 終盤 問題 解決

最新ランキングサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする