パン教室 講師 養成

パンを自分で作っているというと、必ず「すごい」と言われます。

しかし、ただ、ホームベーカリーに指定された材料を入れて、ボタンを押すだけなんです。

たしかに、機器は進化し、素敵なモノができます。

しかし、物足りない。

街の評判のパン屋さんで売ってるような、いろいろなパンを「手作り」したい。

まずは、自分や家族が食べる。

「おいしい」と言われたら、友人や親戚に食べてもらい、知り合いのパン屋さんにもっていく。

そこでokが出たら、はじめて起業ということを考えていいと思っています。

そのためには、パン講座へいくのが一番ですが、ほとんどが、短期間の趣味の領域なんです。

この程度の技術では、人様に出せるパンはできません。

そこで行き着いたのがこの教材でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする