人と違うことで稼ぐせどり

人と違うことで稼ぐせどりノウハウが、アルティメットせどりです。

そもそもアルティメットと言う言葉は直訳すると 究極 って意味 なんです。

なぜアルティメットせどりなのか?

それを今からお伝えします。

せどりにおいて 新品 VS 中古

どちらが稼ぎ続けられると思いますか?

新品せどりは、楽です。検品もないし出品も全部新品だからですが、新品は1度だけ。

この1度だけと言うのは1度得た商品知識はずっとは使えないんです。

プレミア商品が店舗から消えたらそれまで。

さらにアマゾンが在庫を切らさないといけない。

最近のアマゾンは在庫を切らさないように対策してきつつあり、
さらにそんなポンポン新品のプレミア商品が店頭にあるのもなくなりました。

中古って言うのは1度売ってもまたその購入者が売ればまた中古として出回ります。

新品は1度開封すると中古

中古は1度販売しても中古

1度覚えた商品知識をいつまでも活かせるのは 中古せどり なんです。

長期的にみれば私は中古せどりを軸にせどりをやるべきと思っています。

アルティメットせどりで扱うジャンルが他の中古品とはまったく異なるものだから稼げるのですが、本来中古せどりといえば、CD、ゲーム、DVDなどを連想すると思います。

このジャンルと言うのは大手買取専門店なども参入して価格競争が激化しており、
価格は暴落、取れても20%そこそこの利益率と言う最悪な状況下にあるのは明白です。

稼ぎたいなら物販では30%以上の利益率を目指すべきでしょう。

ではアルティメットせどりではどうかと言うと、平均40%を超える利益率になっているのが現状です。

それだけ実践する人が少なく、利益のでる商品を選びたい放題なジャンルだからこそです。

利益率が高いと言う事は扱う商品点数も減るんです。

1個の商品で利益1000円
1個の商品で利益2000円

同じ1個の販売で2000円の利益がでるって事は1000円の利益の商品だと2個売らないといけない。

労力が2倍なんです。

そうなるとどうなるか?

時間

と言うお金では買えないものをしっかりと失っていきます。

そろそろ気づいたらどうでしょうか?

時間を浪費してせどりをして稼いでも時間と言う大切なものを失って犠牲にしていると言うことを。

今やっている事は大変じゃないですか?

疲れませんか?

寝れてますか?

もっと余裕のあるせどりライフを送ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする