道行く女性に声をかけて仲良くなる

私、「ナンパ」という言葉がキライなんです。

なんだか品位がない。

そして、目的は体のみというイメージがあります。

男性にとって(近頃は女性も)街で偶然、見かけた異性に惹かれるというのは、自然なことだと思います。

実際、声をかけたことがきっかけで知り合い、お互いを理解し、結婚までいくというケースもあるんですから。

世間的には「ナンパ=悪」というイメージがありますが、
善悪を作るのは人間の行動であり、ナンパ自体に善悪はありません。

ナンパで人を幸せにすれば「善」になりますし、ナンパで人を不幸にすれば「悪」になります。

悪いイメージというのは、善いイメージ以上に印象に残りやすいものです。

ナンパで悪いことを行う一部の悪いナンパ師のせいで、世間的に悪いイメージが定着してしまっていますが、ナンパはホテルに連れ込む為の行為ではなく、女性と仲良くなる為の手段の1つです。

仲良くなった先に身体の関係を持つこともありますが、決して「ナンパ=セッ○ス」ではありません。

「誰でもいいからセッ○スしたい。その為に女性を騙す方法を身に付けたい」と考えているのであれば、このページを閉じ、セッ○スの為にナンパを教えている人を探してください。

「素敵な出会いが欲しいからナンパしたい」
「コミュニケーション能力を磨いて、自分をもっと成長させたい」
「同じく高い志を持つ仲間が欲しい」

というような、素敵な考え方ができる人だけ、これをお読み頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする