みんなの悩み・解決・手伝い

介護福祉士試験に合格したい

介護福祉士試験に合格したい

 

 

人間が何かを記憶するという時に、避けては通れない鉄則があります。

 

私たちは、普段から無意識にそのプロセスに沿って記憶をしています。

 

「記憶」が重要なカギを握る試験勉強ですから、
そのプロセスに沿って記憶することが、基本中の基本です。

 

まずは、記憶するための鉄則を理解しましょう。

 

人間が情報を「記憶」するプロセスは、大きく分けて2段階あります。

 

@情報を仕入れる
A仕入れた情報を定着させる

 

この情報を仕入れて、定着させるというプロセスを踏むことで、
人間は「記憶」をしています。

 

記憶するためには、まずはじめに情報を仕入れなければいけません。
仕入れる時の作業というのは、音を「聞く」、文字を「読む」という行動です。

 

「勉強内容を覚える」=「情報を仕入れる」ですよね?

 

「情報を仕入れる」時に必要な行動は、「書く」ではありません。

 

音を「聞いて」、文字を「読む」

 

この2つの「仕入れる作業」が、
効率よく記憶するための 理想的な覚え方の第一段階なのです。

 

「5×8 = 」・・・と聞かれて、「うーん」と考える方はあまりいないと思います。

 

もう何十年も前に覚えたことなのに、
記憶に定着している「40」という数字がすぐに口から出てくることでしょう。

 

九九の練習を思い出してください。

 

1×1、1×2 ・・・2×1 2×2・・・8×1・・・9×9

 

と、書いてある文字を読みながら、何度も何度も口に出しているだけで、
いつの間にか、何十年経っても忘れないように記憶されています。

 

九九の数字を「読み」、自分で自分の声を「聞く」、
この「読む」と「聞く」という行動が、人間が記憶する最高の覚え方なのです。

 

昔覚えたあの曲を今でもスラスタ歌えるのはどうして?
ただし、音声を聞いているだけでは、実は覚えられません。
カラオケでこんな経験はありませんか?

 

「テレビCMで好きになった歌のCDを購入し、
何度も何度も繰り返し聞いていた。 100回以上は聞いていたと思う」

 

どなたにもこんな経験があると思います。
では、「今、その歌を何も見ないで歌ってください」と言われたら・・・

 

一言一句、間違えずにスラスラと歌詞が出てくるでしょうか?

 

あんなに何度も繰り返し聞いていたにも関わらず、
いざ、思い出してみると歌詞はなんとなくしか覚えていないものです。

 

「あの曲がり角 を 」だったか・・・「あの曲がり角 に 」だったか・・・?
好きだったあのフレーズは、1番の歌詞だったか、2番の歌詞だったか・・・?

 

でも、一方、カラオケで歌おう!覚えよう!と、歌詞カードを読みながら、
歌って覚えた曲はいかがでしょうか?

 

それほど、多く繰り返し聞いていなかったとしても、

 

今でも、リズムに合わせて歌詞がスラスラと出てくるのではないでしょうか?

 

この二つの記憶の大きな違いは、「受身的」か「主体的」かという違いなのです。

 

「聞く」作業だけでは受身的になりがちで、聞き流しになりがちです。

 

そのため、CDで音声を聴きまくるだけでは、
「声を出さないで歌の練習をする」ようなもので、
実は、あまり効率よく記憶することができません。

 

記憶のプロセスの第2段階、 情報を定着させるためには、
仕入れた情報をアウトプットする「主体的」な行動が必要です。

 

アウトプットとは、
仕入れた情報を、「話す」、「書く」という行動です。

 

このように、 情報を正しい方法で仕入れてから、
アウトプットすることで、記憶に定着されます。

 

CDで聞き流していただけの曲よりも、
歌詞カードを見ながら、同時に口に出して歌っていた歌の方が、
今でもスラスラと歌詞が出てくるのは、 そのためなのです。

 

ただノートに書き写してもまったく意味がありません
覚えたい情報は、アウトプットすることで、
初めて記憶に定着されるのです。

 

試験勉強内容を、読んだり、聞いたりしながら、
口に出す、もしくは書き出す、ということが記憶の定着方法としてはベストなのです!

 

何度もノートに書いて覚えることが、実は、効率が悪いのは、
情報をきちんと仕入れる前に、アウトプットする作業ばかりを繰り返しているからです。

 

記憶の鉄則から外れていれば、記憶が思うように出来ないのは当たり前なのです。

 

記憶の定着をするには、
情報を「読む」「聞く」という作業で仕入れてから、
次の「話す」「書く」というアウトプット作業にうつらなくてはいけません。

 

しかし、ここで注意してほしいことがあります。

 

まだ覚えていないことを「テキストを見ながらそのまま書き写す」という勉強法は、
一見、読んで、書いているように感じますが、

 

実は、書いてあることをそのまま書き写しているだけで、
あなたの頭を使っていない、ただの事務作業になります。

 

何も考えていなくても文字が読めて、字が書ければ書き写せてしまうからです。

 

これでは「書く」作業が「主体的」でなくなってしまっています。
書くは「主体的」でなければ、意味がないのです。

 

その上、書く作業は、時間や労力がかかります。
勉強した感だけはものすごく得られますが、
結果がともなわない勉強法だといえますので、注意が必要です。

 

勉強をやったぞ!という満足感も必要ですが、
結果的に記憶に残らなければ意味がありませんので、
このような落とし穴には注意してくださいね。

 

5日前に食べた夕飯のメニューを覚えてますか?
介護福祉士試験に合格するには、
「短期記憶」ではなく、「長期記憶」する必要があります。

 

「勉強して数日間は覚えていられたけれど、数週間したらすっかり思い出せなくなっている」

 

こんな経験はありませんか?

 

これは、せっかく覚えたことが「短期記憶」だったために、
一定期間が過ぎて、忘れてしまったために起こります。

 

資格試験に合格するためには、
記憶したことを、短期的ではなく長期的に記憶しておかなければいけません。

 

CDの話では、昔覚えた歌詞がスラスラ出てきていたのに、

 

5日前の夕飯は何を食べたか?は思い出せない・・・・。

 

これは、人間の脳は、必要な情報だけを記憶し、
不要な情報は忘れていくようにできているからなのです。

 

残念ながら、5日前の夕食というのは、多くの人にとって
「絶対に覚えて置かなくてはならない必要な情報」
ではないため、どんどん忘れていってしまうのです。

 

では、はるか昔に覚えたのに今でも覚えていることは、
なぜ、必要な情報だと判断されて、今でも記憶に残っているのでしょう?

 

ここに、記憶を「長期記憶」にするためのヒントが隠されています。

 

介護福祉士試験に合格するための記憶法とは?
長期的に、記憶しておくためには・・・・

 

実は多くの方がこんな暗記方法を実践されています。

 

「毎日3ページずつ覚えよう!」

 

10日で30ページ、30日で90ページ、3か月で300ページ覚えられる!!

 

こんな風に考えた経験はありませんか?

 

実は、この方法は、多くの方がやっている必ず挫折する方法なのです。

 

この覚え方では、詰め込んでは忘れての繰り返しなので、覚えるのがつらくなり、
更に言えば3か月で300ページでは時間のかかり過ぎです。

 

そもそも、1ヶ月経った頃には1日目に覚えたページのことは忘れてしまっていませんか?

 

試験に合格するには、短期記憶ではなく、
試験の当日まで長期的に覚えていなくてはいけません。

 

脳の中には、入ってくる様々な情報の中から、
「長期記憶」に “する” か “しない” 
を判断している 「海馬」という器官があります。

 

その海馬が「長期記憶」にする情報というのは、
簡単にいうと「数日間に渡って何回も来た情報か?否か?」なのです。

 

数日間にわたって、というのが重要です。

 

1日3ページというように、超短時間で何度繰り返しても覚えたことは、
短期記憶にはなりますが、長期記憶にはなりません。

 

つまり長期記憶にするには、「数日間に渡って」「同じ情報」を脳に送り込めばいいのです。

 

逆にいえば、何度か繰り返すという作業をしない限り、長期記憶にならないのですね。

 

だから、「毎日3ページずつ進めて、 3か月で100ページ」なんてことは、
机上の空論であり、 脳が長期記憶する原理的に無理があるということになるのです。

 

九九の練習を思い出すと、それにぴったり当てはまります。

 

毎日、毎日、小学校で繰り返し、情報を脳に送り込んだことによって、

 

脳は「何度も何度も情報を送ってくるってことは、この情報は大事なんだなー」と判断し、
脳の長期記憶である海馬に、その情報を保存してくれたのです。

 

【東大式】に頭の良さや特別な技術は必要ありません
記憶するには、
聞いたり、読んだりしたことを、
話したり、書いたりしてアウトプットすることが大切。

 

そして、それを長期的に記憶に残すには、
数日間に渡って、 繰り返すことが重要だということが、
だんだんわかってきたと思います。

 

この勉強法に、学歴や、IQなどの頭の良さ、は全く関係ありません。
しかし、こういった小さな勉強法の違いが結果をわけます。

 

正しい勉強法で、介護福祉士試験に取り組むことで、あなたは介護福祉士試験に合格できるでしょう。

 

でも、時間のない私にそれができるかしら?

 

介護福祉士試験を受けられる多くの方は、
現在、働いていたり、家事があったりと、なかなか時間が取れない方が多いでしょう。

 

いざ、記憶のプロセスに沿って勉強しようとしても、
その時間がとれなければ意味がありません。

 

通期中の電車の中で・・・声を出してテキストを読むわけにはいきませんよね。
仕事の休憩時間に・・・気軽に声を出してテキストを読める場所なんてなかなかありません。

 

文字を書く、という事も、紙と鉛筆が必要になりますし、
もし、用意できたとしても、
書くことの一番の欠点は、時間がかかる、ということです。

 

しかも、まだ覚えていないことに関しては、書いて覚えることは非効率です。
あなたの貴重な時間を、結果の出ないことに費やす訳にはいきません。

 

【東大式】に頭の良さや特別な技術は必要ありません
介護福祉士試験に合格したいけど・・・専門用語が覚えられない、
記憶力に自信がない、勉強する時間がない【東大式記憶術】
これらの問題をすべて解決!東大一発合格記憶術の専門家と
現役介護福祉士ジャーがタッグを組んで、これまでになかった短時間で簡単に記憶できる介護福祉士教材を作りました。

 

ゆっくり机に向かって勉強できない時でも、どこでも記憶ができるよう、
様々なツールを準備しています。

 

具体的には、テキストを読みながらCDを聴きまくってください。
テキストの内容はすべてCD6枚に入っています。

 

通勤中や、運転中、家事をしている最中は、CDを聴くだけでも構いません。
集中しながら聞いてもいいですし、忙しい時は聞き流しても構いません。

 

そして、隙間時間ができたら今度はアウトプットします。

 

テキストの内容を、書き写す?

 

いえいえ、そんな時間がかかることはいたしません。

 

インプットした情報をもとに、介護福祉士式アプリを使って、
実際に問題を解くことでアウトプットしていきます。

 

携帯電話、スマートフォンでも、手軽にできるアプリとなっているので、
いつでも好きな時間に、ちょっとした合間にも、どこでも、問題を解いてみましょう。

 

そして、毎日の隙間時間で、
インプットとアウトプットを繰り返し実践することで、
いつの間にか「長期記憶」に保存されていくのです。

 

それでは早速、そのプログラムの一部分を紹介すると・・・

 

 


 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 



 

南野武のミニマリストへの旅


 

きれいになりま専科


 

ダイエットしま専科


 

主婦のための小遣い稼ぎ


 

子育てお助け情報


 

みんなのなやみ


 

人生が変わる情報


 

第二の人生 役立つ 情報

 


最新ランキングサイト


 

ジビエで疲労回復・皮膚の健康・新陳代謝


かいごの森


話題の着うた取り放題


よく当たる話題の占い館


役立つ情報 アルバイト 求人就活 ガイド


話題の美容 健康 ダイエット情報


高収入 就活有利 旬の資格情報


初心者向け ギャンブル必勝

 


関連ページ

英会話 確実 勉強法
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
ボディボード 上達 革命
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
パン作り上達
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
弱くても勝てるバレーチームの作り方
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
ゴルフの飛距離が伸びない
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
センター試験 英語 第6問
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
医学部へ入るための英語読解力
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
作曲はだれでもできる
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
韓国語 光速 学習法
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
水彩画 上達 秘訣
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
免許 取得対策 克服
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
高卒認定試験に合格したい
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
ギターが上達しない
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
行政書士試験に受かりたい
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
宅建 短期 合格 2016
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
手話を上達したい
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
公務員になりたい
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。