みんなの悩み・解決・手伝い

スマホ中毒の僕がNEXTmobileを試す

スマホ中毒の僕がNEXTmobileを試す

 

僕は家でも外でもずーーーっとスマホを触ってしまう
スマホ中毒なのですが、あなたはいかがでしょうか。

 

AbemaTVとかの動画も観ちゃうし、
スマホゲームもするので基本的にはずっと通信してるような状態です。

 

以前ポケットWiFiを持っていなかったときは、
毎月25日くらいになるとパケ死して通信制限くらってました。

 

あれホントにイライラしますよね。。。

 

そこで僕は、満を持してポケットWiFiのひとつ「ネクストモバイル」を契約したんです。

 

その結果、当然ながらスマホのデータは一切制限がかからなくなりました。

 

僕は前までは、WiMAXでした。

 

どっちも使ってみた感想としては、
ネクストモバイルのほうが速いし、地下でもどこでもつながるし、
ぶっちゃけWiMAXよりいいかも。。。?

 

個人的には、ポケットWiFiはWiMAXかネクストモバイル
二択で決まりだと思っていますが、それぞれ選ぶべき理由があるんですよね。

 

 

ネクストモバイルの契約はココからがオトクでした。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

契約してすぐにこんなのがやってきました。

 

 

見た目ではわかりませんが、期待は持てます。

 

みなさんはおそらくそれほど
ご存知ないであろうポケットWiFi「ネクストモバイル(NEXTmobile)」。

 

数あるポケットWiFiの中でも、
個人的にはWiMAXと並ぶ最強のポケットWiFiサービスです。

 

こういったポケットWiFiは、大きく分けて2つに分かれます。それは、

 

大手キャリアの回線を使ったサービス
WiMAX
なんですねー。

 

大手キャリアの回線を使ったサービスの特徴は、
こんなものがあります。

 

全国ほぼどこでも使える!
格安SIM(MVNO)提供のものは速度が遅い
高速のサービスは高い
これに対してWiMAXは、

 

au系列だけど独自の回線網
容量は無制限だけどエリアが狭い
速度も場所によってバラツキがある
という感じです。

 

で、ネクストモバイルはこの内「大手キャリアの回線を使ったサービス」となっています。

 

そして、ネクストモバイルには大きな特徴があったんです。

 

 

実はこの間、ある関係者と話してたんですけど、
ネクストモバイルはソフトバンクの回線を直接使ってるらしいんですよ!

 

MVNOじゃないってことらしいです。

 

道理で速いわけだ。。。

 

実は格安SIM(MVNO)が提供しているポケットWiFiって、
大手キャリアの回線の一部を間借りして運営しているんです。

 

だからどうしてもドコモやソフトバンク、
auに比べてスピードが遅くなるんですよね。

 

僕が実際に使っていたY!mobileのスマホも、
やっぱり系列のソフトバンクと比較すると遅くなっちゃいます。

 

でも、ネクストモバイルは速いんです。。。

 

 

その秘密が

 

ネクストモバイルはMVNOではなく、ソフトバンクの回線を販売代理しているだけ」

 

というところにあるようですねー。

 

要は、ソフトバンクのポケットWiFiなのに価格が2,760円?という激安価格。

 

大手キャリアの一つであるソフトバンクってことは

 

どこでも安定して速い
地下を含む全国ほとんどどこでも使える

 

という特徴があるってことですよ!

 

それなのに、大容量データを、格安で使えるのです。

 

ソフトバンク契約だと8,000円しちゃいますからねー。。。

 

WiMAXのような容量無制限が必要なく

 

「30ギガあれば十分!」

 

という人なら、ぶっちゃけポケットWiFiはネクストモバイル一択なんですよ!

 

 

 

ネクストモバイルの契約はココからがオトクでした。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

ネクストモバイルの口コミ・評判

 

 

さてこんなすごいポケットWiFiであるネクストモバイル。

 

こういったポジティブなツイートを見つけることができました。

 

 

 

これ、先にも書きましたが、僕が思う感想とまったく同じなんです。

 

あ、「WiMAXが使い物にならない」ってのはエリアが外れてたってことですね。

 

WiMAXもエリア内ならかなりいいサービスですよ。

 

僕の家では普通に無制限で使えてますから。

 

それとネクストモバイルはMVNOでは無いですね。

 

とにかくネクストモバイルは、

 

「速度もエリアもソフトバンクとまったく同じ!」

 

ってことなんですねー。

 

これほんとすごいことです。

 

同じソフトバンク系のY!mobileが、エリアによっては実質7GBしか使えないのに。

 

そしてソフトバンクのスマホだと30ギガで8,000円するのに。

 

ネクストモバイルを知ってるか知らないかだけで、大きく損をしちゃうってことです。

 

安くて、速くて、どこでも使えて、大容量。

 

正直ポケットWiFiとしては他に対抗できるのはWiMAXだけです。

 

WiMAXは

 

安くて、速くて、無制限だけどエリアが狭い

 

わけですからねー。

 

WiMAXの方がいいなって思えるのは、
月間データ量が無制限であることくらいですよ。

 

それ以外はNEXTmobileの圧勝です。

 

そのデータ量だって最大30ギガですから。

 

スマホのパケ死でイライラしている人からすれば、
めちゃくちゃ便利になるわけです。

 

そして、それってスマホ代の節約に直結しますよね。

 

そう、ネクストモバイルと格安スマホにしちゃえばいいんです。

 

 

 

 

ネクストモバイルの契約はココからがオトクでした。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

次にネクストモバイルを実際に使った感想を書いていきます。

 

一言で言えば、

 

「めっちゃいい」

 

です。

 

僕はWiMAXも持ってました。

 

WiMAXは月間データ量が無制限。

 

でもエリアは結構狭めで、使えないところは割りと多い。

 

だから外では結構スマホのデータを消費しちゃうんです。

 

でも、ネクストモバイルならどこでもつながるし、
他の格安SIMとは明らかに違っていつでも高速です。

 

とにかく電波の品質がいい。

 

その上、20ギガだと2,760円、
30ギガだと3,490円という格安価格で使えちゃう。

 

地下鉄での移動が多い人なら、
ネクストモバイルがあれば通勤通学中の動画視聴も全然怖くないですからねー。

 

音楽や大きなアプリのダウンロードだってガンガンしちゃってOKです。

 

 

 

僕が散々「速い、速い」って言っているネクストモバイル

 

実際にはどのくらいの速度なのでしょうか。

 

僕が実際に使っていたときに計測したのですが、
大体どこでも20?50Mbps程度は出ていましたねー。

 

ま、大手キャリアの回線そのままですから、このくらいは出ますね。

 

WiMAXはもう少しバラツキがあって、
実測20?70Mbps程度で、だいたい40?50Mbpsは出てます。

 

格安SIMのポケットWiFiはもっとずっと遅くてだいたい1?5Mbps程度ですねー。

 

WiMAXにはかないませんが、速度面でもかなり優秀なことがわかります。

 

 

何度も書いていますが、ネクストモバイルは、
大手キャリアであるソフトバンクの回線を直接使っています。

 

大手キャリアのソフトバンク回線ですから、
山間部やよほどの田舎以外、スマホの電波って問題なく届くんですよねー。

 

おそらく日本でスマホが使えないところってほとんどありませんよね。

 

今時、富士山の山頂でもスマホが使える時代ですしねー。

 

このエリアがWiMAXとの最も大きな違いとなっていますよ。

 

WiMAXはその電波の性質から、どうしてもエリアが狭くなってしまいますからね。

 

 

ネクストモバイルはどこでもつながるし、速い。

 

そして圧倒的に安い。

 

ということは、スマホのデータプランを最小にして、
常にWi-Fiでネクストモバイルに繋いでおけばいいってことなんです。

 

激安の格安SIMでスマホを契約して、
WiFiでネクストモバイルにつないでおけば、
ソフトバンク回線を最大30ギガ使える格安SIMができあがるんですよねー。

 

例えば、最安格安SIMのひとつ「みおふぉん」で、
最小の3GBプランを契約した場合で見てみましょう。。

 

利用料は月額1,600円です。

 

ここにネクストモバイルを30ギガプランで契約します。

 

そうすると、1,600円 + 3,490円で、合計5,090円。

 

しかも33ギガ使えるんですよねー。

 

正直これは、「知らない人だけが損している」としか言えない状況ですよ。。。

 

 

 

スマホとセットで使うといいと解説したネクストモバイルですが、
当然のことながらパソコンやiPadとも繋げます。

 

もちろん3DSなんかのゲーム機だってOKです。

 

 

 

 

外でパソコンやタブレットを使う機会がある人にとっては、
ほんとに便利に使えると思います。

 

そういう僕も、仕事のときに外出先のカフェなんかで
PCを使うことがありますが、いま持っているWiMAXだと
つながらないことが結構あるんですよ。

 

まあそういうものだと思ってるし、
その代わりの月間無制限なのでいいんですけど、
つながらないときはスマホでテザリングしてますからね。

 

そしたらパケ死なんてすぐです。

 

そう、ネクストモバイルならほんとにどこでも使えますからねー。

 

ビジネスで使うなら尚更メリットがあると言わざるを得ません。

 

 

その良いところのひとつとして、そのデータ量がありますよね。

 

通常のポケットWiFiって、だいたい7ギガまでなんですよ。

 

7ギガってもうね、パソコン使ったり動画見たりしたら一瞬です。

 

2日程度じゃないですかね。

 

先日DAZNでJリーグの入れ替え戦を観終わったら
4ギガほど消費してました。

 

7ギガだと、それを2回やったら128Kbpsの
激遅速度制限になっちゃうんですよ。

 

正直足りるわけがない。

 

そこでネクストモバイルの凄さがわかりますよね。

 

最大30ギガ使えるのって、
大手キャリアだとデータプランだけで8,000円かかりますからねー。

 

それが3,500円程度で使えるわけです。

 

さらにポケットWiFiにありがちな「3日◯ギガ」などの制限も一切なし。

 

普段パソコンを使わないけど、
スマホのデータプランだとすぐにパケ死しちゃうって人にとっては
ほんとに良いサービスだと思いますよ。

 

 

ネクストモバイルはその料金が、圧倒的です。

 

圧倒的良コスパ。

 

単純に「コスパ=安い」ではありません。

 

格安SIM系でもっと安いものはあります。

 

でも、ネクストモバイルは「安い、速い、つながる、たくさん」という
4要素が高次元で融合したまさにすっげーポケットWiFiなんです。

 

20ギガだと、2,760円。

 

30ギガだと、3,490円。

 

速度やエリアが同等の大手キャリアと比較してみるとその差は一目瞭然。

 

 

 

こうなっちゃうわけですからねー。

 

大手キャリアの場合これにカケホとかの料金が追加されます。

 

でもネクストモバイルと格安SIMの最安プランという組み合わせにすれば、
合計してもかなり安くなるんですよねー。

 

業界最安の「みおふぉん」で見てみると・・・

 

 

 

とほぼ半額です。

 

なのにデータはたっぷり使えちゃう。

 

せっかく格安SIMにしてもデータプランが少ないと結局パケ死しちゃいますからね。

 

こういったときにネクストモバイルがあれば、その心配もほとんどなし!

 

ほんとにオススメの組み合わせです。

 

 

ネクストモバイルの契約はココからがオトクでした。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


関連ページ

水没させたスマホ・携帯が90%の確率で復活
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
LINE コンサル ビジネス
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
旅 思い出 ワード
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。
オフィス2010 動画 クチコミ
このサイトは、子供から大人まで、なかなか人に相談しにくいアドバイスが欲しい等、いろいろな分野の悩みを解決、またはよい方向へもっていくお手伝いをするサイトです。