子育てお助け情報

小学生のやる気を出す

小学生のやる気を出す

 

全国的に夏休みになりました。

 

子供達にとっては天国でしょうね。

 

しかし、毎年の繰り返し。

 

そうです。

 

宿題です。

 

海外の学校では宿題が無いところも多いんですけどね・・・

 

とりかかりは、いつもギリギリ。

 

親はイライラ・・・・


小学生のやる気を出す記事一覧

親が、子どものことを知らない

親が、子どものことを知らないさて・・・子どもって、なぜ親の思う通りにならないのでしょう?子どものことを思って「勉強しなさい!」と言っても、「うるさいなぁ」と思われるだけ。大人には 大人の考え方、理由付けがあります。そして 子どもには、子どもの都合があります。なぜ、親の思うとおりにならないか? それは...

≫続きを読む

 

自主的な「やる気」が出る

自主的な「やる気」が出るでも、小学生時代、やる気が湧いてきたことがありますよね。親が たまたま発した言葉に感銘を受けたり。教師にかけてもらった言葉で、立ち直ることができたり。小学生は、親が思うより 忙しいのです。親が思うより、「やる気」を秘めています。親が思うより、親のことが好きです。だから、お子さ...

≫続きを読む

 

「やる気」が出るかどうかは、小学生までに決まる

「やる気」が出るかどうかは、小学生までに決まる自主的に「やる気」が出るようになれるかどうかは、小学生までに決まってしまいます。だから、この大切な時期に、お子さんを正しく導く必要があります。「やる気」が出せないまま、中学生になったらどうなるでしょうか?教科は細分化され、学ぶスピードが速くなります。いっ...

≫続きを読む

 

必要なときにはいつでも、自ら「やる気」を出せる

必要なときにはいつでも、自ら「やる気」を出せる次は、この商材の販売前に、モニターとして使ってもらった家庭からの声です。☆長男の家庭教師をしていただいた縁で、次男の勉強について「やる気」を出す方法のモニターの申し出をいただきました。のんびり屋の長男と違い、せっかちな次男の扱いがわからず、モニターのご提...

≫続きを読む

 

子ども好きで、教えるのが好きで、子どもが理解してくれるのが嬉しくて。

子ども好きで、教えるのが好きで、子どもが理解してくれるのが嬉しくて。このプログラム開発者の自己紹介です。小中学校時代は、勉強らしい勉強はしていませんでした。それでも、そこそこの成績は取れていたのです。ところが、高校に入った後、私はダメ学生に転落してしまいました…部活動(運動部)に参加し、毎日ハードな...

≫続きを読む

 

子供が最も影響を受けるのは「親」

子供が最も影響を受けるのは「親」この人、25年以上、小学生を中心とした「勉強指南」を続けています。彼の場合、お子さんだけではなく、親御さんと話す時間を設けています。彼がお子さんに直接伝えられる時間は、限られています。一方、親御さんこそが、お子さんと 最も長く接しています。だから、親御さんの意識を変え...

≫続きを読む

 

希望していた私立の中学に入学できました。

希望していた私立の中学に入学できました。このプログラムを開発した先生が、実際に会って指導したお子さん、親御さんからのお便りです。☆おかげ様で、希望していた私立の中学に入学できました。息子が小学5年生の時は、滅多に机に向かうこともありませんでしたが、先生とお会いしてから 変わっていくのがはっきりわかり...

≫続きを読む

 

子供 運動 苦手 克服

子供 運動 苦手 克服どうして運動能力に差ができるのか?学校ではなかなか教えてくれません。いえ・・・学校ではそのノウハウがないから、私に「なんとかしてほしい」と依頼してくれているのだと思います。実はこうした相談は幼稚園?小学生の子どもたちだけではありません。高校生や大学生になってから、教育実習に影響...

≫続きを読む

 

子どもと同じ方向を向いて進む意欲を見せる

子どもと同じ方向を向いて進む意欲を見せる「火事場の馬鹿力」という言葉があります。これは、「いざというとき、普段の何倍もの力が出る」言い換えれば、普段は、100%の能力を使っていないのです。子どもって、親が思うより、ずっと能力があるのです。ただ、使っていないだけ。開花させてあげる人がいれば、大きく伸び...

≫続きを読む

 

いまどきの子のやる気を引き出す大人の接し方

いまどきの子のやる気を引き出す大人の接し方あなたの発する言葉は、子どもに大きな影響を与えます。その言葉の使い方ひとつで、子どものやる気を奪ってしまうこともあれば、子どものやる気に火をつけ、自主的に勉強に取り組ませることもできるのです。やる気が感じられない、自主性がないなど、これらの原因は、決して子ど...

≫続きを読む