子育てお助け情報

遊ぶことの大切さ

遊ぶことの大切さ

 

子供は、遊びから多くを学んでいます

 

 

子供にとって、遊ぶことは自然に楽しいと思うものです。

 

 

遊びというものは、興味のあることに活動的に取り組むことでもあります。

 

 

子供主導であるべきで、子供が喜ぶものであるべきで、だからこそ子供にとって価値や意味のあるものになるのです。

 

 

遊んでいる時の子供は、幸せいっぱいで無我夢中です。

 

 

不思議や冒険の世界に自分を置いて、私たち親を「一緒に遊ぼう!」と誘ってくれます。

 

 

幼児のうちから子供は遊びに没頭し、身の回りの世界がどんなものかを理解していきます。

 

 

学ぶ機会を与えてくれる遊びは、子供の成長になくてはならないものです。

 

 

「いないいないばあ」の遊びは大人には無意味に思えても、子供にとっては、大好きな人の顔が突然現れる瞬間をドキドキしながら待つ楽しい遊びなのです。


遊ぶことの大切さ記事一覧

遊びの段階

遊びの段階幼児期に子供は運動能力が発達し、手にするものを相手に一人で遊べるようになります。おもちゃでなくても、身近にある箱などを使って遊ぶことができます。また、この時期の子供は曲に合わせて歌ったり踊ったりするのが大好きです。もうすこし大きくなると、他人と関わる遊びするようになります。自分の遊びに他人...

≫続きを読む

 

プラスアルファの利点

プラスアルファの利点遊ぶという行為には、他にも成長にプラスに働く点がたくさんあります。1. 遊びは純粋な喜びをもたらしてくれます。幼児が空き箱に飛び乗り、車を運転するようにして家中を走りまわる姿は、遊ぶ喜びを表現しています。学校で何をしたか聞いても「遊んだ」と答える、これは「遊び」という言葉の中に...

≫続きを読む

 

遊びの利点

遊びの利点先日の続きです。遊びの利点は、まだあります。4. 遊びは認知学習に役立っています。遊びは子供の情操教育に不可欠です。私たち人間は、文字や行動、数などを解読する言わば記号の世界で生活しています。幼い子供は何かを表現している記号を見ても、その意味は理解できません。遊びは、楽しく意味のあるもの...

≫続きを読む

 

子供の遊びを大人が支えてあげるための方法

子供の遊びを大人が支えてあげるための方法子供の遊びを大人が支えてあげるための方法を、いくつか挙げてみましょう。- 子供を遊びのリーダーにさせましょう。自分でスタートさせ、何をするのか、どこで遊ぶのかも決めさせます。遊びは子供が自分の感情を表現し、コントロールする場となります。- 自分で解決させま...

≫続きを読む